トップページ

 
 
トップページ

美容で心まで美しく・・・☆

美容は表面的な美しさばかりを追い求めるものと思われがちです。美容室に任せてもそうなのですが、美容の基礎知識を持たずに美容製品のみを追い求めればそうなるかもしれません。ですが、美容の基礎知識を知ることで美容製品を選ぶとき、美容クリニックを選ぶとき、そんな時も美容に関する基礎知識を持っていることで心にゆとりができ、そのゆとりが自分にあったものへと導かせてくれるでしょう。 本来自分の持っている内面の美しさを表に出してくれることでしょう。心は容姿に現れます。時間をかけてゆっくりと手の体温で溶かしたシアバターでマッサージの時間やアロマの香りで癒される時間も大切な美容タイムです。心のゆとりがあなたの美しさを際立てているということを忘れないでくださいね。

美容はあなたの持っている美しさのために

ブラッシング方法、洗顔方法、ダイエット方法など、もう一度美容の基本を知ることで、日々使っている美容製品が本来の力を発揮するかもしれません。内面的な美容と外観的な美容のバランスが保てた時、あなたは本当の美しさを手に入れることができます。

美しい肌とは

ひとの美しさは時代によって移ろい、文化や地域によっても違いがあります。美しさに唯一絶対という基準はありません。ひとり、ひとり、それぞれに異なった美しさをもっていて、100人いれば100通りの美しさがあります。そして年齢を重ねるとそこには新たな美しさが生まれていきます。 つまり、「人それぞれ、年それぞれの美しさ」があるということ。
肌はさまざまな悪影響とたたかい、自ら健やかで美しい肌を保つ働き「自ら美しくなろうとする力(ホメオスタシス維持能力)」を備えています。本来もっているその力を十分に発揮している肌こそが健やかで美しい肌といえるのではないでしょうか。
身体に良いものを食べる食生活、ジョギングなどの運動をきちんとすれば、肌も活き活きとしてきます。
そして、肌に合った化粧品を使用し、適切なスキンケアを行うことによって、自ら美しくなろうとする力を高め、今よりも何かひとつ上の肌の実現をさせていきましょう。

健やかで美しい肌の4つの条件

健やかで美しい肌は、4つの条件がみたされたときに実現しますが、その鍵をにぎるのが角層です。角層は肌のいちばん外側を覆う、わずか0.02mmの薄い層。こんなに薄いのに、乾燥や紫外線などの外的ダメージから肌を守り、水分が蒸散するのを防いでうるおいを保つという重要な役割を果たしています。私たちが見た目に肌がキレイと感じるのは角層の状態によるもので、その意味で角層は美肌のバロメーターといえますね。

Valuable information

水晶ペンダント 通販
http://www.rakuten.co.jp/zenza/
韓国子供服 通販
http://www.rakuten.ne.jp/gold/arina/
床暖房のシステム
http://www.therma.co.jp/

2014/12/17 更新



Copyright(C)2008 beauty net. All Rights Reserved.